受験生入試情報一般入試

一般入学選考試験

学力試験を通じ、総合的に評価します。
前期日程において成績優秀な合格者上位10名を特待生として採用し、学生納付金を免除します。

募集人員

学部・学科 募集人員
食料産業学部
食料産業学科
前期 後期
40名 15名

試験日程

試験
区分
出願期間 入学選考試験日 合格発表日 入学手続期間
前期 平成29年12月25日(月)

平成30年1月23日(火)
【消印有効】
平成30年2月6日(火)
試験会場:
新潟ユニゾンプラザ
平成30年2月13日(火) 平成30年2月13日(火)

2月23日(金)
【消印有効】
後期 平成30年2月12日(月)

2月27日(火)
【消印有効】
平成30年3月4日(日)
試験会場:
事業創造大学院大学
平成30年3月9日(金) 平成30年3月9日(金)

3月23日(金)
【消印有効】

出願資格

次の(1)〜(3)のいずれかの条件を満たす者
(1)高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ。)卒業の者または平成30年3月高等学校を卒業見込みの者
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者または平成30年3月修了見込みの者
(3)学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または平成30年3月31日までにこれに該当する見込みの者

選考方法・試験科目

出願書類および以下の試験科目の結果を総合して判定します。

区分 試験科目 出題範囲 配点 合計 回答時間
必修
科目
英語 「コミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II
・英語表現I」とし、リスニングを除く範囲から出題
100点 200点
満点
60分
選択科目
※右記より1科目選択
数学 「数学I・数学A」の範囲から出題 100点 60分
化学 「高分子化合物」を除く範囲から出題
生物 「生態と環境」、「生物の進化と系統」を除く範囲から出題
生物基礎

化学基礎
『生物基礎』は全範囲から出題
『化学基礎』は「科学と人間生活」を除く範囲から出題

・解答方式は、全問マークシート方式です。 ・「選択科目」は試験当日に試験会場で選択することができます。 ・「生物基礎・化学基礎」は、各基礎科目それぞれ50点、合計100点満点にて判定します。 ・一般入試において、選択科目間に著しい得点差が生じ、それが試験問題の難易差にもとづくものと判断された場合は、科目の選択による不公平を是正する調整を行うことがあります。

特待生制度

一般入試前期日程を受験し、成績優秀な合格者を特待生として採用し、学生納付金を免除します。

対象者 一般入試前期日程を受験し、成績上位で合格した者
対象人数 対象者全体より10名程度
免除内容 1年次の学生納付金を全額免除(150万円)

Copyright © Niigata Agro-Food University All Rights Reserved.

ページトップへ戻る